宇都宮市で坐骨神経痛の治療はさくら鍼灸治療院へお任せください。

臨床症例集(2016年02月)

2016年02月29日(月)

79歳 無職

4ヶ月前に腰痛出現。

整形外科で変形性脊椎症と診断。

その後、症状改善したが少し痛みは残存していた。

看病のため遠方へ。

来院3週間前に再び腰痛が悪化。image

近くの治療院で整体、鍼治療を受ける。

再発から3週間後にやっと動けるようになったので電車に乗り自宅へ戻った

その後当院に来院。

来院時は、椅子からの立ち上がり、ベットからの起き上がりが痛く、やっとの状態。

 

動作検査  腰部 前屈(++)左側屈(+)カカッと鋭い痛みが出る

治療部位 起立筋

治療方法 トリガーポイント鍼治療

 

2回目 ペインスケール10→5

日常動作が大分出来るようになった。立ち上がり時に痛み

 

3回目 ペインスケール10→3.2

 

ほぼ気にならない。立ち上がり時に違和感と中腰時に痛みが多

少ある程度

 

5回目 ほぼ痛みなし。多少違和感はあるが一旦様子を見ることで治療

終了。

 

 

 

 

 

 

50代  女性

 

受診数週間前から左首、背中に何とも言えない鈍い痛みが出現。

思い当たる原因なし。

最近よくする動きは、お孫さんの抱っこ、側臥位になり左手で頭を支えテレビを見る姿勢が多かったこと。

 

動作検査  頚部右回旋+   後屈+   左上肢挙上++  共に左頚部から

背中にかけて疼痛

 

治療部位  頚部、背部筋

 

治療方法  トリガーポイント鍼治療

 

2回目 ペインスケール10→7〜6

可動域改善。まだ痛みは気になる。

 

3回目 ペインスケール10→4

良くなってきた。

 

4回目 かなり良い、ただ不安なのでもう少し治療を続けたい

 

5回目 ペインスケール10→2

ほぼ痛みない。右の方が気になるくらいになった。

右側も加療。

 

一旦治療終了