宇都宮市で坐骨神経痛の治療はさくら鍼灸治療院へお任せください。

診療中は患者様を最優先しております、営業関係のお電話は一切受け付けません。

院長のブログ

院長による日々を綴ったブログです。

2021年06月08日(火)
2021年03月06日(土)
2021年02月01日(月)
2020年12月01日(火)
2020年11月21日(土)
2020年11月03日(火)
2020年09月19日(土)
2020年08月29日(土)

最近、患者さまにインナーマッスル(体の深い所に位置する筋肉)を

鍛えるトレーニングとして腹式呼吸の指導をさせて頂くとインナーマッスルに

必要な筋肉(横隔膜、腹横筋、多裂筋、骨盤底筋)を意識して動かせる方が、ほとんどいません。

そういった方は、痛みでお困りの方が大半です。

 

腰痛、肩こり、膝痛、全ての痛みに関わるといっても過言ではないインナーマッスルを鍛えて、

使いやすい体作りを目指すお手伝いをさせていただきます。

お家でもコツコツと取り組めば必ず腹式呼吸はできるようになります!

すぐに取り入れられるのが、風船を膨らますことができるようになる!

膨らますことによって横隔膜に普段より力が入り、

続けるとインナーマッスルに安定感が出るので無駄な動きが減り痛みを

感じることが少なくなってきます。

 

同時進行で背中、腰、お腹の筋肉をほぐしましょう!

テニスボール、筋膜ほぐし専用ポールを使って筋肉をほぐしましょう!

これらをすると、呼吸量が増え代謝が良くなり免疫力も上がります!

感染症にも負けない健康な体を目指しましょう!

風船を膨らませる

新緑の季節が訪れ、やさしいそよ風に揺れる木々たちが可愛いですね。

コロナの影響で落ち着かない日々を過ごしていた

1年前を急に思い出しました。

 

緊急事態宣言からの自粛、休診期間約1か月いままで経験したことのない

日常の疲れと苛立ち、むなしさを感じました。

少しずつ広がっているワクチン接種に安堵と不安も混じります。

 

今もまだコロナの影響をうけつつも感じたのは見慣れた窓からの風景、丁寧に手入れされた草花が

イキイキとしていること、

変わらない穏やかな時間の流れと治療を必要とし通ってくださっている患者さまへ感謝の気持ち

この毎日が何よりも私たちにとって大切なものだと実感しています。

 

お体の不調は時間とともに範囲を広げていきます。

どうか、無理せず気になることがございましたらお問い合わせください。

窓からの風景

 

 

 

強いストレスを感じている人は身体のどこかに痛みを抱えていることが多いです。

その痛み自体がさらにストレスになってしまいます。

ストレスがかかり続けると自律神経のバランスが乱れ『闘争、逃走』の意識が働き交感神経が優位になり

緊張した状態でいることが多くなります。

 

休めることができなくなり痛みを普段より強く感じてしまいます。

体の痛みや不調を抱えている時は、少しでも体の力を抜いてリラックスする意識をしましょう!

すぐに取り入れられるのは腹式呼吸です。

鼻から大きく吸い込んで、お腹いっぱい空気を取り込むようにし膨らませます。

(お腹の中で風船を膨らませるようなイメージ🎈)

吐くときは吸った時より長く吐くようにしてみましょう。

お腹をぺちゃんこにするまで吐き切ってみましょう。

何度か繰り返すと体の中から温まり,多くの酸素を取り入れることで血流も良くなり代謝が上がりやすくなります。

自分に合ったリラックス方法を見つけてストレスを貯めこみ過ぎないようにしましょう!

正しい腹式呼吸

今年の節分は2月2日です。

2月3日でなくなるのは、昭和59年以来37年ぶり。

2月2日になるのは、明治30年以来124年ぶりだそうです。

これは節分の次の日である、立春が二十四節気の太陽年365日ぴったりではなく

徐々に遅れが生じるからだそうです。

 

節分は豆を投げて、イワシの頭をヒイラギの枝に刺して鬼を退治しますね。

また、豆を食べて福を取り込んで『一年、健康に過ごせますように』と願いを込められています。

 

皆さんの体の中には痛みという鬼が悪さをしていませんか?

節分の豆まきのように、トリガーポイント鍼治療で痛みを退治しましょう!

痛みは長引くと姿勢に悪影響し別の痛みを引き起こしてしまいます。

早めの治療を心がけましょう!

 

暦の上では春になりますが、まだまだ寒さが続きます。

お体、ご自愛ください。

気になることがございましたら、お問い合わせください。

028-671-1300

Ra939a7f9dd8dc3723eb823933af1406a

 

ファスティング回復期から1週間が経ちました。

体の感覚は軽く、お腹回りの気になっていた部分もスッキリしたままを保てています。

回復期初日には大根を短冊切りして2ℓの昆布だしで炊いて梅干しを入れて食べました。

だし汁だけでもお腹いっぱいになりました。

ファスティング後は無駄に食べなくなりました。

また、定期的にファスティングをして体を休めて動かしやすい体の維持をしていきたいと思います。

 

体がだるい、寝つきが悪い、お腹が空かない‥

こんなお悩みをお持ちの方、ファスティング(断食)おすすめですよ!

『吸収を休めて、排出を促す』ことで内蔵の働きをリセットしてあげましょう。

酵素ドリンク

只今、5日間のファスティング期間中です。

時間の間隔を守り、酵素ドリンクで血糖値を保てるようにしています。

ファスティング期に入ってからは、空腹感はあるものの

体の軽さ、目覚めの良さを実感できています。

明日からは回復食になります、久しぶりに口にする味はどんな感じか楽しみです。

英語で断食、絶食のことでイメージは『吸収を休めて排出を促す』

期間を決めて準備期間→ファスティング期間→回復期間という流れになります。

目的は体内に蓄積され老廃物、有害物質を排出させることです。

ファスティング期間中は酵素ドリンクと一日2ℓのお水を摂取して内蔵を休めます。

体重を減らして痩身を目指すダイエットとは少し違いますね。

すべての人が有効ではないので始める前に自身がファスティングに向いているのか

確認することが必要で専門家に相談すると余計な負担なくできるとおもいます。

なぜ、ファスティングについて書いたかというと痛みが出た時の度合いには

糖質の過剰な摂取にあるからだといわれています。

生きる上で必要なエネルギー源となる糖ですが摂りすぎると肝臓や筋肉に蓄積されます。

再びエネルギーとして使われないと、そのまま留まり酸化して錆のような状態になってしまいます。

その部分が傷ついて炎症を起こした場合、痛みを感じやすくなる傾向があるそうです。

院長は只今、ファスティングを実行すべく食事を和食メニューにして5日間の

ファスティング期に移行中です。

準備食

痛み以外にも体が動かしやすくなる、睡眠の質が上がる、傷ついた細胞の修復、

効果は個人差がありますが体は自身がいちばん労りうまく付き合っていきたいですね。

院長ファスティング中はブログを更新していきます。

興味のある方はチッェクしてみてください!

 

今年一番小さい満月ブルームーン🌕とても綺麗な月をみることができましたね。

ハロウィンに重なったのは46年ぶりでした。

今年のカレンダーも残り2か月になりましたね。

新型ウイルスにより生活が脅かされ一年が過ぎていくのか。と

秋の深まりと共に切なくなっていたら。

思わぬ来客が!

軒下に潜み患者さまをお迎えしてくれたのは、バッタ科の土イナゴでした。

気になって生態を調べてみると、冬眠をせずに冬を越すそうです。

それ以外にも

IMG_7474 IMG_7471

バッタは波動(エネルギー)が高い昆虫とされ自らを触媒となり神からのメッセージを伝えようとしています。

バッタには『出会い』『名誉』を表すスピリチュアルメッセージが込められています。もし、見慣れないバッタを頻繁に

見かけたり夢で見る場合には、大切な人、過去にお世話になった人、これから出会う重要な人に近々会えることを知らせてくれています。

『名誉』については、長年に渡って努力を続けていることがあれば、実を結び大成功を収める可能性が高いので、

このまま継続していってください。

という表しがあるそうです。

そんな幸運を舞い込んでくれそうな思わぬ出会いに感謝の日になりました。

皆様にも素敵な出会いが訪れますように。

私の出身地、福島県川内村は1872人の全国183村中の109番目の人口です。

(2020年9月15日現在)

大自然の中、緑豊かで水もとてもきれいです。

そして村民も穏やかで、恒例行事のマラソン大会、野球大会、お祭りでにぎやかになります。

帰郷すると、いつも癒されます。

そんな魅力いっぱいで自慢のふるさと川内村のホームページから

川内村

ここは平伏沼(ヘブスヌマ)です。

モリアオガエルの繫殖地として、国の天然記念物に指定されています。

写真を眺めているだけでもマイナスイオンを感じて、リラックスできますね。

私は弟が2人います、上の弟はこのホームページを管理している川内村役場に勤務しています。

役場では企画課で川内村の魅力を発信し、より住みやすくしようと奮闘中です!

幼い頃はケンカをして泣きべそをかいていた弟が、ふるさとを盛り上げていく姿は

頼もしく、私の活力にもなっています!

 

川内村いい所ですよ~♪

 

 

 

毎日、暑いですね・・

9月も目前なのに、この暑さは異常ですよね・・

 

昔、センチメンタルバスの唄で 『39℃のとろけそうな日~♪』

 

なんて歌詞がありましたが、そんな日があるんかい!!(笑)

 

なんて思っていましたが今まさにですよね!

 

それでも最近は朝が、少し涼しくなってきました。

 

目覚めもいいので

 

いつもより早めに出勤すると

 

ゆらゆらと揺れるカーテン越しに先生の姿・・・

IMG_7048

何をしていたかと言うと・・・

 

ストレッチでした。

 

患者さんと向き合う先生は自分自身のケアも真剣です。

 

毎日、少しの時間でもよいのでストレッチすることで

 

体はもちろん、心のバランスも整えられて、美容にも良いのよ~とお話しています。

 

痛みで来られる方は、体のどこかしらに負担をかけた姿勢をされています。

 

痛みが出る前にできること。

 

それは、ストレッチです。

 

気分もスッキリしますよ(^^♪